WBC 2013 決勝ラウンド 日程 | トレンドランキング!ここだけの話題を先取り

WBC 2013の決勝ラウンド日程はこれだ!

WBC 2013も日本が決勝ラウンドへ1位通過で
進出決定ですね。

V3まであと2つです。
では、決勝ラウンドの日程はどうなっているんでしょうね。

また、放送はどの局でされるのかな?

WBC 2013の日程

3月12日からPool2の2次予選がアメリカの
フロリダ州マイアミで16日まで行われています。

戦うチームはアメリカ、ドミニカ、イタリア、プエルトリコ
の4チームですね。

その後17日、18日で決勝ラウンド
行われ、WBC 2013の覇者が決まるわけです。

決勝ラウンドの開催地は、アメリカのカリフォルニア州の
サンフランシスコで行われます。

WBC 2013決勝ラウンド開催地の詳細

決勝ラウンドが行われるAT&T Parkという球場です。

AT&T Parkは特殊なつくりになっていて外野の選手やバッターは
かなり戸惑うかもしれないですね。

 AT&T Parkの画像

(トリップアドバイザー提供)

球場のデータは↓
左翼 – 339 ft (約103.3 m)
左中間 – 364 ft (約110.9 m)
中堅 – 399 ft (約121.6 m)
右中間 – 421 ft (約128.3 m)
右翼 – 309 ft (約94.2 m)
バックネット – 48 ft (約14.6 m)

 わかる様に、ライト方向がグッと狭くなっていますよね。
ということは、ホームランが出やすいってことですね。

でも、写真でもわかるように、外野の先は海なんです。
ということは、風が強いってこと?

そうであれば、守りにくいってことにもなりますよね。
この球場を経験してる選手がアメリカにはいるでしょうから
もしアメリカが決勝ラウンドに来たら、アメリカ有利に
なるかもしれないですね。

決勝ラウンドの放送

決勝ラウンドのツアーが旅行代理店から
発売されているようですが、多くの人は
実際に見には行けないですよね。

それで気になるのは、決勝ラウンドの中継ですね。
テレビの予約機能で見ると、準決勝は18日、
決勝は19日にTBS系列で放送されるようですね。

Pool2の予想

Pool2は現在、アメリカ、ドミニカ、イタリア、プエルトリコの
4チームで第2ラウンドが行われています。

大方の予想は、アメリカとドミニカですね。
今のところ、ドミニカとイタリアがすでに対戦したようで
ドミニカが5-4で勝利したようです。

ですが、イタリアもかなり強いですから
まだまだわかりませんね。

再び、両者が対峙することがあるまもしれませんが
その時はどちらが勝ってもおかしくないですね。

ドミニカは、打線は文句ないですが、
守備が少し弱いですよね。

だから、前回のように打撃を抑えると
どうにもなりません。

イタリア戦でも、終盤までリードされたままでしたからね。
なので、ドミニカが1勝したからと言って、まだまだ楽勝とは
言えないですね。

 

トレンドランキング!ここだけの話題を先取り TOP » WBC 2013 決勝ラウンド 日程