中村勘三郎 死去 人工肺 病状 悪化 | トレンドランキング!ここだけの話題を先取り

中村勘三郎さんが死去!人工肺で治療も病状が悪化

中村勘三郎さんが死去というニュースが
飛び込んできてビックリだよね。

肺の疾患にかかり人工肺で治療していたそうだけど
病状が悪化し、死去したとか。

先日、食道がんを手術して経過も良好で、
中村勘三郎さんの復帰はいつかな?と思ってたのに・・・
ホント、人の命って分からないよね。

家族の話によると、食道がんの手術後
回復療養中に肺炎にかかり、呼吸不全が悪化。
そして帰らぬ人になってしまったとか。

原因となった病状は、急性呼吸窮迫症候群とか。

治療のため、人工肺をつけてたようですね。
今回使った人口肺は体外式膜型人工肺。

→『中村勘三郎さんが死去!人工肺で治療も病状が悪化』の詳細ページへ

トレンドランキング!ここだけの話題を先取り TOP » 中村勘三郎 死去 人工肺 病状 悪化