鳥インフルエンザ H7N9型の感染経路のザックリ情報 | トレンドランキング!ここだけの話題を先取り

鳥インフルエンザ H7N9型の感染経路のザックリ情報


Sponsored Link

鳥インフルエンザ H7N9型が中国で
発症してますよね。

感染経路は鳥からと言われてますが、
新しい事実も判明してるようですね。

現在、感染者15人中犠牲者は5人にもなるほど
強力なようです。

このページでは鳥インフルエンザとは何か?
のような基本的なことから、鳥インフルエンザ h7n9型の
感染経路なども書いていきます。

鳥インフルエンザとは

鳥インフルエンザの画像

鳥インフルエンザとは、インフルエンザウィルスが
鳥の間でのみ感染する感染症のことです。

なので通常、人には感染はしません。
しかし、鳥インフルエンザが何らかの原因で
変異すると人にも感染するようになります。

さらに人から人へ感染するようになったものを
ヒトインフルエンザと呼んでいます。
通常、人から人へ感染するようになったものを
新型インフルエンザと呼んでいます。

今私たちが冬にかかるインフルエンザは
元々は鳥インフルエンザが変異したものなんです。

また、人家で飼っている「にわとり」や「うずら」、
「七面鳥」などに感染すると高い毒性を示すようになり
このようなものを高病原性インフルエンザと言います。

鳥インフルエンザウィルスの型

インフルエンザの型にはA型B型C型があり
鳥に感染するのはA型のみですが、人には全部
感染します。

ウィルスの型は抗原型を使用していてH○N○という風に
呼んでいますよね。

Hは16種類、Nは9種類あり、その組み合わせは
144にも及びます。

ちょっと前までは、東南アジアをはじめ
かなりの犠牲者を出した鳥インフルエンザが
ありましたよね。

それが、H5N1型だったですよね。
でも、今回中国で猛威をふるっているのは
H7N9型なんですね。

ちなみに、ソ連型、香港型のウィルスは
1H1Nでした。

鳥インフルエンザのワクチン

鳥インフルエンザのワクチンは、新型になると
ありません

というのも、人に感染するように変異してから
ワクチンは開発されるからです。

以前のH5N1型の時もワクチンはなく
しばらくしてから、出てきましたよね。

でもそのワクチンは、鳥から人へ感染するウィルスのもで
人から人へ移るインフルエンザウィルスに効果があるかどうかは
わかりません

今回のH9N7型は今のところ、鳥から人へ
感染するウィルスのようですが、見つかったばかりなので
まだワクチンはありません。

ワクチンの開発には、少なくとも6カ月から8カ月の
時間が必要なようです。

さらに人から人へ感染するようになると、さらに
同じ時間が必要なのです。

鳥インフルエンザ H7N9型の感染経路

鳥インフルエンザ H7N9型の感染経路は
今のところは、鳥から人へ感染するようです。

というのも、感染している人は全員
何らかの形で鳥と接触していたからです。

また、この感染者と接触した人は感染していないので
鳥インフルエンザ H7N9型は鳥から人へ感染するところまでしか
変異していないようです。

でも、人に感染しやすく、増殖しやすいように
変異していましたよね。

でも、ここに来て新たな事実が出てきています。
それは鳥インフルエンザ H7N9型の人から人への
感染です。

今のところ、事実関係がはっきりしないのですが、
鳥に接触していないけど、鳥インフルエンザ H7N9型の
感染者に接触後、発熱した人が出てきたようです。

ですが、その発熱が風邪なのか、既存のインフルエンザなのか
判明していないようです。

また鳥に接触していないと言ってるけど、何らかの形で
接触している可能性もあることから、鳥インフルエンザ
H7N9型が人から人へ感染したのかどうか、はっきりしない
というのが事実のようですね。

鳥インフルエンザ H7N9型に有効な薬

鳥インフルエンザH7N9型は鳥には弱毒性なのですが
人へ感染するようになったウィルスは、人には強毒性
なのです。

鳥インフルエンザ H7N9型は今まで人には
感染していなかったので、まだワクチンはありません。
これから開発していくことになります。

では、もし感染して発症してしまったら
有効な薬はあるのでしょうか?

H5N1型や2、3年ほど前の新型インフルエンザで
有効だったタミフルリレンザが今回の
新型インフルエンザに今のところ有効のようです。

タミフルは見てのとおり、飲む薬です。

タミフル画像

リレンザは中にある薬を吸い込みます。

リレンザ画像

ただタミフルには副作用があったり、
服用するのは発症後42時間以内ではないと効果が薄いなど
使いにくかった面がありましたよね。

最近ではリレンザを使ったり、
4,5日分の薬の代わりに吸引するのもあるようです。

人から人への感染は、近いうちに免れないような
気がしますよね。

もし鳥インフルエンザ H7N9型が人から人へ
感染するようになると、大流行(パンデミック)に
なります

つまり感染者が爆発的に増えるんですね。

そうなると、買い物へも、おいそれとは
行けなくなりますよね。

そんな非常時のために、備えは必要ですね。

【防災グッズ】色々楽しめるセット商品。防災非常食<ベターホーム缶詰>お惣菜30缶セット

保存食 缶詰 ふわふわデニッシュパンの缶詰!【予約】【2セット以上で送料無料】缶入り パンの…


Sponsored Link

このページをブックマークに登録する↓

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する
(この記事についての関連記事)

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » トレンドランキング!ここだけの話題を先取り

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トレンドランキング!ここだけの話題を先取り TOP » 医学, 生活 » 鳥インフルエンザ H7N9型の感染経路のザックリ情報